top of page

新ブランド『i plant.(アイプラント)』

更新日:2月7日


 

※現在は「i plant. (アイプラント)」受注販売は受付を終了しており、「AIN SOPH. (アインソフ)」のロゴマークがあしらわれたサボテンレザーアイテムを、店頭とオンラインで販売しております。


ヴィーガンレザーアイテム(サボテンレザー)は以下のオンラインショップからお買い求めいただけます。

Wise Up Shophttps://wiseup.base.shop/ 


店頭販売は、全店舗(銀座店、新宿店、池袋店、京都店、リプル蓼科店)にて、お買い求めいただけます。ご来店の際は、サボテンレザーの柔らかい質感をぜひご確認ください。

※リプル蓼科店では「ripple」ロゴマークのコースターとペンケースを取り扱っています。


日常使いにも素敵なサボテンレザーアイテムは、日常にヴィーガンを取り入れてみたい方にもおすすめです。

 

アイプラント商品
フランス語で「りんご」を意味する " Pomme BAG "

Vegan Restaurant AIN SOPH.オーナー白井由紀が、もっと幅広い人たちに身近にVeganを感じてもらいたい、という思いからプロデュースするブランド「i plant.(アイプラント)」から、第一弾としてアップルレザーを使ったアパレルアイテムを展開することとなりました。

オンラインショップ『#AAAA(フォーエー)』12月15日(金)より限定生産商品(4アイテム各3色展開)の予約を開始しております。






■『i plant.(アイプラント)』とは


-私は植物性のものを選んでいます-


Vegan Restaurant AIN SOPH.オーナー白井由紀が、もっと幅広い人たちに身近にVeganを感じてもらいたい、という思いからプロデュースするブランド。

現在AIN SOPH.でお楽しみいただいているグロサリー、スイーツだけでなく、より日々の暮らしに近いシーンでもVeganを取り入れたい、知りたいみなさんと協力して、新しい試みを発信して行きます。


第一弾はヴィーガン革小物、今後はヴィーガンミートなどの食材も、i plant.の商品としてお届けしていく予定です。

美しい地球を次の世代へ受け継ぐために、「i plant.」ができること。

サステナブルであるために、「i plant.」が選ぶものをお届けします。




■白井由紀オーナーより


今回、ヴィーガンレザーの使い道についてメーカーさんと協議を重ね、両社にとって無理のない形で4種類の商品を発売する運びとなりました。


各種、数量限定で受注生産になりますので、ご注文頂いてから職人さんが一つ一つ手作りしてくださいます。


協力工場の職人さんは、これまで皮製品の為の技を磨いてきた方で、もちろんヴィーガンブランドの為にお仕事したことはありません。今回、契約に至ったメーカーさんも同じです。


それでも、発売にチャレンジして頂くことは、世にヴィーガンのアパレル商品があることを示すこととなり、長年、食の分野でヴィーガンの普及に努めていたアインソフの姉妹ブランドである「i plant. 」がその役割を担うことは大変意義のあることと考えています。


決して安い商品ではありませんが、商品企画に関わる皆さんが意義を理解してギリギリの値段でお出ししているものです。


今回使っているアップルレザーは、例えば、リンゴのシードルを作るとすると、絞りカスや皮が廃棄として出ます。それを加工してレザーとしたもので、まだまだ世間に普及されておらず、故に素材の値段が高く、ルートをきちんと辿れるものを使うとどうしても上代が高くなってしまいます。3000本のシードル製造で300個のアップルレザーバックができる換算だそうです。


12月15日より発売しております。とても数が少ないのですが、ぜひお好きなデザインを『i plant.(アイプラント)オンラインストア』よりチェックしていただければと思います。




■オンラインショップ


サステナブルであるために、「i plant.」が選ぶものをお届けします。


幅広いクリエイターや企業とコラボレーションを行い、かたちにするプロデュースプロジェクト。


アインソフオンラインストアでは、ヴィーガンのスイーツ、お食事セットなどを全国へ配送しております。




■SNS


ヴィーガンレストランAIN SOPH.





 


Comments


bottom of page